一日一枚 お絵かき練習blog

とにかく絵が上手くなりたい!毎日こつこつ絵の練習をしてます。技法やメイキング、書籍情報なども紹介しています

カテゴリ: おすすめ講座・メイキング

練習法の中で必ずというほど言われている「考えながら描く」、私は今これがまったくできていない。具体的に「考えながら」描く方法がわからない。だからいつまでたってもオリジナルが描けない
というわけで練習法を色々と探ってみた

↓おススメ記事
絵の描き方は手が覚えていく!絵の描き方を覚える方法
絵が上手くなるための方法がこれだ!絵が上達するベストな勉強法!

一日五分からの効果的な練習法


とりあえず模写ばかりの練習から脱却したいので、模写の次に何をすればいいのか、↑の記事を参考にして練習メニューを組んでみた

レベル1 写真のポーズを参考にして描く
メイド
写真のポーズを参考にしつつ、等身、年齢、髪型、表情などを自分なりにアレンジして描いてみる方法。最初はこれが一番簡単。影や光の具合なども、写真を見つつ細かく描きこんでみる。できれば自分が納得いくまで描きこんで、最後まで仕上げる(ちなみに↑のイラストでは久しぶりに厚塗りに挑戦しようとして途中で挫けました)
※タイトルでは「写真のポーズを参考に」とは言っているが、写真じゃなくとも練習するだけならイラストでも可。ただしその場合は自作とは言えないので、ネットにあげる際は注意が必要。フリーではない写真を使う場合も同様

レベル2 写真のポーズを反転させて描く
女の子
アレンジして描くのに慣れてきたら、次はポーズを自分の想像で反転させて描いてみる。反転するだけなら答え合わせもしやすい。私が描いた↑のイラストは色を塗って仕上げてみているが、最初は鉛筆やペンでガシガシ何体も練習して描いてみるといいと思う。慣れてきたらもっと複雑なポーズにも挑戦してみる

ちなみに参考にしている画像は海外のドローイングサイトさんからお借りしました
コチラ→SketchDaily
ポーズも衣装もバリエーションが多い。ヌード写真もあるので注意


レベル3 ひとつのポーズを色んな角度から描く
これが一番難しい。最初は上手く描けなくて苦痛に感じる
この練習にはフィギュアが一番適しているかなと思う
私はあまりフィギュアを持っていないので、デッサン人形やポーズ集、ポーズビューワなどを使って練習している

POSE VIEWER
C-KOiIhVYAAbIjH2
>>3Dフィギュアによるポーズ集サイト。各ポーズを回転させて閲覧できる

C-KOiIhVYAAbIjH
元のポーズを見ながら描いて形を把握何も見ないで思い出しながら描く
ポーズを回転させて想像で描く答え合わせ思い出し描き 

これを繰り返す
慣れてきたらフィギュアを使ったり、答え合わせはできないが、写真やイラストを使って描いてみる

一番大切なのはこの練習を継続することだと思う…でもそれが一番難しいんだなこれが
とりあえずしばらくはこの練習法で頑張ってみようと思う

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
にほんブログ村←ポチっと応援お願いします 

・顔を描く

顔の描き方は基本中の基本ですね。動画でもサイトでも講座がいっぱい出てると思います

自分が最近一番参考にしたのは、ヒトカクさんの顔の描き方講座です
苦手だった顔の角度も、前よりは、描けるようになりましたね

顔

自分は最近は↑のような感じでアタリをとっています
顔の向き、目の位置、耳の位置をだいたいアタリで決めてしまってから描いていきます。一般的な描き方だと思います

顔2
ざっとペン入れ
男子や大人の顔は卵型で、目の位置は高めに
女の子や子供、ちびキャラの顔のアタリはより丸っこく、目の位置は低めに描いています

アタリ
横顔のアタリも、正面と大体同じです

「顔だけ練習してても…」「顔だけ絵師は嫌」「バストアップしか描けなくてツライ」
なんて事もよく聞きますけど、実際顔が描けるようになるって大事ですよね
私も未だに上手く描けませんし、理想の絵柄には程遠いです

確かに体や背景の練習も重要ですけど、顔だってどんなに練習したってし足りない部位だと思うので、自分の気が済むまで練習していいと思うんですよ



・小さな目的を決める

最初にあまりにも高い目標を掲げると、途中で挫折してしまう事が多々あります
なのでまずは自分が特に描きたいところを重点的に練習するといいと思います
前の記事でも言いましたが、どんなに小さいことでも、成功体験って大事!!

IMG_2407
具体例として再び子供の頃の絵をひっぱりだしてきました

見ての通りの謎の髪型なんですが、自分でも子供心に変だな…と気づいたようで
その当時ハマっていたらん〇1/2を見ながら髪の描き方を練習して矯正しました

r-1
こんな感じで、毛束を描けるまで練習を繰り返しました

まぁ矯正した結果が↓これなんですけどね
r-4
顔は謎の変化を遂げてますが、なんとか毛束は描けるようになっているので、結構いい成功体験だったと思います


最近ですと、服のシワの描き方を矯正してます
e78ef83d-2
このブログ始めた頃描いたこの絵は、何も見ないで手癖で描いていたため、↑のような謎のシワになってしまっています
e78ef83d-3
これは漫画や写真の模写ですが、全然違いますね

 やっぱり描けないものを手癖で描き続けるのはよくないですね
何を描くにしても、資料を見て描く癖を付けるといいと思います


にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
にほんブログ村←ポチっと応援お願いします

今回は自分がお絵かき初心者だった頃の、絵の上達のための練習方法をご紹介します

最近自分自身伸び悩んでいるので、こういう記事を書いて画力を向上させるためにはどうしたら良いのか、改めて考えていきたいと思いました


お絵かき初心者さんへのアドバイスとしてよく言われてるのは

1、何でもいいから数を描け
2
模写しろ 
3
30秒ドローイング、ランダムポーズをしろ
4
ルーミス、ジャックハム、ヒトカクをしろ

等だと思います

どれも間違ったアドバイスではないと思うんですが、3と4に関しては、初心者さんはまず続けるのは無理だろうと思います。自分も続けられてないですし
特に30秒ドロやルーミス、ジャックハムなどは、中級者向けの内容だと思います

じゃぁ何が一番簡単な練習方法かと言ったら、やっぱり自分が好きなマンガやアニメのキャラの模写が一番手っ取り早いかと思います



・模写の方法、模写の目的



模写の方法はコチラの動画が参考になります

ウチのサイトでも「アタリの練習」を紹介してますが、
「模写 方法」などでググれば、もっと有用性のある記事がいっぱい出てくると思います


r-6
という訳で、艦これの照月ちゃんをざっくり模写
照月ちゃんめっちゃ可愛いですよね。海域ドロップ限定の新艦娘はGETできなかったけど、君が来てくれただけで私は大満足だよ(何の話

まったく似てない上に可愛くも描けなかったですけど

模写してそのまま描き写せるようになることが最終目的ではないので、最初はまったくそっくりに描けなくてもいいんです

この件については、
「ここはお前の日記帳」というblogの”模写による練習は成果物がヘタクソな方が上手くなる”という記事が非常に参考になりました

「模写の練習」を目的にするのではなく、「模写による練習」をすることで自分で描く力を養う事が一番大事だということですね



・ただただ描く

模写が嫌い、苦手だという人は、ただただ自分の好きな絵を描き続けるのも、上達のための一つの方法ではないかと思います

r-1-2


小さな成功体験を積み重ねていくのも大事だと思うので、
自分の好きな角度、部位などをとことん描き続けて、
自分の得意な箇所をどんどん増やしていければいいのではないかと


私が超初心者だった頃は、とにかく毎日毎日好きな漫画を真似てラクガキしまくってました。練習のために描いてた訳ではなかったと思います。誰に見せる訳でもなく、ただ自分が描きたくて、チラシや学校のプリントの裏に絵を描き殴ってました。思えばこの頃が一番絵を描くのを楽しんでたのかもしれない…

その頃は主に高橋〇美子作品、るろう〇剣心、C〇ANP作品などを真似ていましたね(年がバレる)

最近は何も考えずただただ落書きしたり楽しんで描くということが少なくなってしまいました
練習するのもいいですが、たまには初心者だった頃のように、純粋に楽しんで絵が描ければなーと思う今日この頃です

にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
にほんブログ村←ポチっと応援お願いします

最近やらなきゃいけない事と言えばもちろん原稿なんですけどね...
原稿の為に色々情報調べてると、いい練習法見つけちゃって、ついすぐに試したくなっちゃうんです

という訳で最近の練習内容です↓


ひたすら円をなぞって描く練習です
普通の一枚絵の場合はいくらでも時間をかけて線画を描いても大丈夫ですが、漫画原稿の場合はそうもいきません。正確かつスピーディに描く必要がなります

この練習はペン入れをすばやく綺麗にできるようになるための、おすすめの練習法だそうです

コミスタ講座:早く綺麗にペン入れをしたい人へオススメ練習方法

元記事は↑コチラの記事から
詳しい練習方法が説明されてます
(私のツイートが追記で紹介されていました。 すぐに練習方法試してみたかったので、練習用に用意した円が超適当で恥ずかしいです(´д`;))

これなら原稿前に数分ですぐ練習できちゃうので、これからは原稿前に必ずやってみようと思いました 

maru
練習用にちゃんとした円を作りました
ご入用の方はご自由に持って行ってください


にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
にほんブログ村
ポチっと応援お願いします



牛帝先生の「同人王」を読みました


「初めての同人誌で1000部と豪語する猛者の話と、それを見た先人達の反応諸々」Togetter
このツイート内容がTwitterで話題になり、
それに付随してこの「同人王」も話題に上がっていたので、
さっそくKindle版で購入して読んでみました

とても面白かったです
ストーリーやキャラ設定は結構ぶっ飛んでるんですが、
同人活動の悩みは共感できるものばかりで、画力を上げるためのノウハウもすごく実践的

作者さんの実体験に基づいた同人初心者講座も載っていますし、
同人活動し始めたいって方は買って損はないと思います

そして作者さん自身の画力も連載しているうちにメキメキ上がっていくのが分かって、読んでいてちょっと感動しました笑
やっぱり漫画って描けば描くほど画力も表現力も上がるんだなーと思いました 

という訳で、 牛帝先生の「同人王」オススメです!!


にほんブログ村 イラストブログ イラスト練習へ
にほんブログ村ポチっと応援お願いします 続きを読む

↑このページのトップヘ